お電話でのお問い合わせ:(075) 706 5910

高輝度無機ELシート

高輝度無機ELシートとは?

交流(AC)で駆動する紙状(シート状)の光源です。光源としては珍しい熱を持たずまったくムラのない(輝度均一度100%)非常にフレキシブルな光源です。シート状のため非常に軽量で薄く、ご自身で容易に曲げて設置することができます。光からは熱や紫外線が放出されないのでお使いのメディアや商品、美術品が熱や紫外線により破損する恐れもありません。

動作環境は-30℃から60℃(ELシート本体)と非常に優れたパフォーマンスでフレキシブルな光源を是非ご利用ください。

LEDライトシートとの比較

発光原理が全く違います。自発光するELシートに比べ、LEDライトシートはLEDチップの光を導光板に当て、板面を発光させるという方法で発光します。

調光が可能で非常に寿命の長いLEDライトシートに比べ、ELシートは調光ができず寿命も劣ります。ELシートはLEDライトシートに比べ簡単に曲げることが可能で非常に柔軟性があります。

LEDライトシートとELシートの比較

LEDライトシートの詳細説明) 

導入例と使用例

ELシートのその柔軟な形状を活かし様々な場所でご使用いただいております。

水と紫外線には弱いものの屋内では重宝されサインパネルのバックライト光源やメディアのバックライト光源としてご使用いただくことができます。紫外線が放出されない特徴は美術品の照明器具として美術館やご自宅でご使用いただけます。ご使用また、機械の組み込み光源としてもご使用いただいております。

導入例・使用例一覧

 

構造としくみ

(PC上では画像にマウスを当てると形態が変化します。)

ITOフィルムにピンク色の顔料を塗った発光体層、誘電体層、裏面電極を順に層にして印刷し、それらを覆う形でラミネートで保護・圧着しております。

色温度は約10000Kですが、青白さを抑えるピンク色の顔料の劣化により色温度が上昇する場合があります。

 

高輝度無機ELシートは交流電圧(AC)200V周波数1000Hzで発光します。この電圧と周波数をELシート本体へ送るためには条件を満たす専用のインバーターでないと発光いたしません。また、他のインバーターや規格外のものを使用されると事故や故障の原因となりますので必ず専用のインバーターをお使いください

曲げた状態でのELシート

(曲げた状態でのELシート)

 

使用上の注意

①ELシートのラミネート加工は防水加工でははありません。絶対に水がかからない場所でご使用、もしくは完全防水処理をしてください。また、極度に湿度が高い場所でのご使用もお控えください。

②ELシート本来は白色で、発光時には青白く光ります。しかし、このピンク色の顔料を塗布させることで発光時に白く発光します。この顔料が紫外線により脱色してしまうと青白く発光します。できるだけELシート本体が紫外線の当たらない場所でご使用ください

インバーター装置の分解、改造は非常に危険です。絶対にお控えください。

 

高輝度無機ELシートの加工

高電圧で発光する高輝度無機ELシートの加工は危険かつ簡単ではありません。

万一、加工される場合は必ずOPPテープなどで切断面の絶縁、正しい出力のインバーター装置の選択など安全面の徹底を必ず行ってください。(ELシート切断についての資料)




高輝度無機ELシートA1、A3、A4、A5、A6及び各種インバーターは通常在庫品です。

ご注文確定から2営業日以内で出荷させていただくことができます。




商品一覧

お問い合わせ