ELシート

ELシート専用インバーターの役割

今回は高輝度無機ELシートにおけるインバーターの役割としくみをご説明いたします。

高輝度無機ELシートとは(過去のblog)、薄い紙状で発光面が均一輝度を保つシート状の光源です。

本体はシート状で非常に軽く、軽く折り曲げても問題なく発光するため柱などの円柱にも取り付けることのできる柔軟性の高い光源なのでLEDパネルと同様にサインパネルのバックライト光源としてご利用していただくことができます。

高輝度の無機ELシートは200V/1000Hz(電圧/周波数)の交流で発光するため、インバーターによる電気の変換が必須となります。

高輝度で発光する高輝度無機ELシートの発光過程では専用インバーターは重要な役割を担っています。

 

続きを読む

ELシートとは

高輝度無機ELシート

ほかに類を見ない非常に柔軟な面発光の光源は弊社でも人気の商品の一つです。そのELシートのしくみをご紹介いたします。

近年注目されている有機ELとは違い、無機ELは単色のみで発光します。

本来はブルーグリーンで発光するのですが、ピンク色の顔料を上から塗ることで白く発光します。

ELシートには自分で切ることや好きな形で発光させることができる低輝度無機ELシート、弊社で販売する300カンデラ/cm2(約1000Lux)の光で発光する高輝度無機ELシートがあります。

ELシートは薄さ約0.3mmの超薄型の面光源ですので、軽く折り曲げる事ができる柔軟性に富んだ製品です。

 

続きを読む