薄型LEDパネル

薄型軽量仕様のLEDライトシート

LEDライトシート

LEDパネルの中でも最薄最軽量のLEDライトシートはLEDチップの挿入部分のみに放熱フレームのついたLEDパネルです。

LEDライトパネルは4方に開閉式のスナップフレームがついており、メディアの交換が非常に簡単でサインのバックライトとしてご使用いただいております。今回ご紹介するLEDライトシートはこのLEDライトパネルの核である光源のみを取り出しているので導光板、放熱フレームそしてLEDチップのみで構成されております。

シンプルな構造ではありますが発光に関するパーツは一切LEDライトパネルと同様ですので、明るさは維持されたまま薄くかつ、軽くなった仕様の製品となります。また、柔軟性に長けており板面にRを付けて製作することや変形の面光源を実現することを可能とします。

以上の特性と特徴より、光壁・光床などの建築照明、店舗什器の組み込み光源、既存サインの代替光源、丸柱のバックライト光源として最適の面光源となります。

 

続きを読む

超薄型LEDパネル(LEDライトモジュール)

薄型LEDパネル

超薄型の導光板式LEDパネル、LEDライトモジュールについてご紹介いたします。

弊社のLEDパネルには大きく分けて

の3種類ございます。

今回ご紹介するLEDライトモジュールは導光板の周囲4辺が放熱フレームのみに囲まれた薄型のLEDパネルです。

LEDライトパネルと大きく異なる点は開閉式のスナップフレームがついていないところにあります。開閉式のスナップフレームがついていないので非常に薄く、什器照明の光源や機械の組み込み光源に最適の面光源です。

 

続きを読む