ルクスとケルビン

前回の内容、「ルクスとケルビンの違い」を引き継ぎ、今回は色温度を表すK(ケルビン)について説明いたします。

ケルビンとは色温度を表す記号であり、色温度とは光の色を温度に例えています。

色温度とは低くなれば赤に近づき、高くなれば青っぽくなります。

 

続きを読む