2016年 9月 の投稿一覧

3通りの電源の供給

 

今回はLEDパネルの電力供給についてご紹介いたします。

LEDは約50,000時間の寿命とされています。問題なく使用していただくとかなり長い期間LEDパネルを利用していただくことができるというのはご理解いただけると思います。

LEDパネルは電気製品であるため、もちろん電気を使用します。そのため、点灯しなくなるというトラブルも多々起こるというのが現状です。しかし、原因となる因子について予防や対策をすることでこのようなトラブルを避けることができます。

以前ご紹介させていただいたLEDパネルの取扱方法では使用方法や取り付け方法のご案内をしました。

今回は電気を供給するための装置についてご案内します。

弊社では大きく分けて3つの方法でLEDパネルに電源供給するシステムでご案内しております。LEDパネル本体の故障より電気を供給する装置に問題がある場合も少なくはありません。必ずしもそうではありませんが、ACアダプターをご使用なさる場合でこの故障は多く発生します。しかし、このACアダプターの問題の場合はACアダプターを取り換えるのみで解決もします

詳しくご説明したいと思います。

 

続きを読む

調光器

LEDパネルの照度調節 調光器

今回はLEDパネルの明るさを調節することができる調光器をご紹介させていただきます。

LEDパネルにおける調光器は、明るさ(照度)を操作できるというメリットがあります。

・夜間の使用が主な場合

・常時明るくない室内などの暗闇での使用の場合

上記の場合などでは明るいLEDパネルは時に使用しづらい場合があります。

その時、照度を調節することができる”調光器”が役に立ちます。

 

続きを読む