円柱にも設置できるR曲げ薄型LEDパネル

今回は透明導光板仕様のLEDパネルのような、少し変わったLEDパネルをご紹介させていただきます。

 

ルミテクノオンラインショップのトップページの導入例写真の右手の商品、LEDライトモジュール(R曲げ)をご紹介いたします。

LEDライトモジュールとは導光板の周囲を放熱フレームのみで囲んだ超薄型フレームレスのLEDパネルです。

このLEDパネルは壁面に設置する際、壁面が平面ではなく柱のような円柱(湾曲した・アーチ状)の場所にも導入・設置していただくことが可能です。

しくみ

R曲げされたLEDライトモジュールの構造は通常のLEDパネルと同じく、1辺もしくは2辺からLEDチップの光を導光板のモジュール印刷(ドット模様)を通じて盤面全体に均一に照らすというしくみです。

軽いR曲げを行ってもこの盤面輝度均一度は保たれます。

 

導入例

まずは、商業施設でのご利用です。

名古屋栄 東急REIホテル様

柱に付けられたPOP広告のバックライト光源としてLEDライトモジュール(R曲げ)をご利用いただきました。以前はELシートをご使用いただいておりましたが、常時点灯され、寿命の観点からLEDライトモジュールへの変更という案件でした。LEDライトモジュールのその柔軟な特性を活かし、柱へ導入・設置させていただきました。

 

次に、工場での検査用途でのご利用です。

R付け(湾曲させた)LEDパネルR付け(湾曲させた)LEDパネル

この写真は外側ではなく、内側を光らせたLEDパネルです。

大きさはLEDチップ挿入部が305mm、アーチ状に曲げられているのが400mm、両側からLEDチップで照らしています。1枚目の写真をご覧になられるとわかるように、R曲げした少し先は少し直線を出し製作することも可能です。

左右の端辺にLEDチップを埋め込んでいるのでかなり明るく、盤面照度8500Lux程度のR曲げ(湾曲・アーチ状)LEDパネルとなりました。このLEDパネルは工場での検査用途としてご使用いただいています。

 

使用用途や光る板面が違う2つのLEDパネルをご覧いただきましたが、両者とも、曲げても板面輝度の均一度は保持されています。

 

まとめ

フレームレス薄型のLEDパネル、LEDライトモジュールは平面の壁面のみではなく柱などRのかかった(アーチ状の湾曲した)壁面にも、平面設置のLEDパネルと同等の光源として導入していただくことができます。

弊社では製作段階でR曲げするため、特注品となりますが特注製作の流れは他のオーダーメイドLEDパネルと同じ特注のシステムとなります。

平面だけではなく柱などの円柱への導入にも対応したLEDパネルを是非ご活用ください。

SNSでもご購読できます。

LikeBox

Facebook By Weblizar Powered By Weblizar

Instagram Feed

Something is wrong. Response takes too long or there is JS error. Press Ctrl+Shift+J or Cmd+Shift+J on a Mac.

営業日

Loading...
<< Previous | Next >>
  1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30