超薄型透明LEDパネル

今回は超薄型のLEDライトパネル、LEDライトモジュール(透明導光板)のご紹介をさせていただきます。

超薄型LEDパネル、LEDライトモジュールは導光板の周囲に放熱フレームだけをつけたフレームレス薄型のLEDライトパネルです。

通常のLEDパネルはドット柄のモジュール印刷を施した導光板(LEDチップの光を効率よく盤面に光らせるためのアクリル製の板)の下に反射シートを貼り、盤面の輝度均一度を保ち、輝度上昇を促進しております。

今回紹介させていただく、透明導光板仕様のLEDパネルは反射シートを貼らずにアクリル製導光板の両面にモジュール印刷を施すことによって両面を均一に光らせます。また、不透過性の反射シートを貼らないことにより製品の消灯時にはパネルの向こう側が透き通る構造となります。

このようにすることにより、従来のLEDパネルと違った使用方法も可能となります。

 

 

LEDライト消灯時

導光板は透明のアクリル板にモジュール印刷(ドット柄を印刷したもの)を施したものでございます。

そのため、ドット柄の模様以外の場所は透過性があります。

消灯時透明導光板1

消灯時

消灯時透明導光板2

消灯時

一枚のアクリル板両方にドット柄が印刷されていますが、目視では問題なく自然に反対側を見ることができます。

 

LEDライト点灯時

LEDライトを点灯するとドット柄のモジュール印刷が光り、反対側が目視しにくい状態になります。

点灯時透明導光板1

点灯時(8000Lux程度)

点灯時透明導光板2

点灯時(8000Lux程度)

比較すると一目瞭然です。

点灯時・消灯時比較

比較

 

透明導光板の活用

両面発光の利用

まず、第一の特徴としましては、両面が均一に光ることです。

例えば、店舗でのサインパネルとしてご利用なさる場合、窓際に設置しても店内・店外へ向けて広告や案内などを掲示することが可能となります。飲食店様はもちろん、窓やドアなどの外部から見える広告や案内が多い不動産会社様や美容院・ネイルサロンなどのサロンでも有効にご活用いただけます。

透明導光板の利用

本来なら両面発光のLEDパネルは導光板を2枚使用し、それらの間に反射シートを貼ります。

しかし、一枚の導光板の表裏(本来、導光板に表裏はありませんが説明する上で表裏とさせていただきます。)にドット柄のモジュールを印刷することで、より軽くLEDパネルを作成することができます。

また、導光板は透明なのでパネルの消灯時には反対方向を目視することができますが、パネルの点灯時には反対側を目視することができません。つまり、すりガラスのようなLEDライトによる光の壁に変化します。

表裏がないデザインでございますので裏板は存在しません。その理由から壁面に取り付けるといった従来の概念ではなく、パーテーションやインテリア照明、陳列什器の光源など一味違った面発光の光源としてもご利用が可能です。

 

まとめ

今回ご紹介させていただいた透明のLEDパネルは透明なフレームではなく、盤面(導光板)が透明な珍しいLEDパネルでした。

本来のLEDパネルの機能のひとつである両面型のサインパネルや写真メディアのバックライト光源としてはもちろん、陳列什器の一部品やインテリアなどとしてもご利用いただける、非常にフレキシブルで利用価値が高い製品です。

ご不明な点や使用用途でお悩みの方はお気軽にお問い合わせ・ご質問ください。

 

有限会社 ルミテクノ
京都市左京区田中西高原町3-4
Tel 075 706 5910 Fax 075 706 5911
Mail shop@lumitechno.co.jp
ルミテクノオンラインショップ https://www.lumitechno.co.jp/panelshop/

【LEDライトパネル総合カタログ】

弊社では2007年より他社に先駆けて導光板方式のLEDライトパネルを製作・販売しております。

弊社の製品は

  • 「薄くて軽い」

  • 「明るい」

  • 「輝度ムラが少ない(輝度均一度80%)」

  • 「高演色性の面光源(Ra83以上)」

  • 「柔軟性が高い」


高品質のLEDライトパネルです。サインのバックライトパネルはもちろん、光壁・光床等の建築化照明、店舗什器の什器照明、機械の組み込み光源、検査研究用の面光源など最小100mm×100mmから最大1200mm×2400mmの大きな範囲まで均一に発光する面材としてご使用いただいております。

特注製作ではどなたでも1台から短納期で承っております。まずは、カタログを無料ダウンロードしてご覧ください!

カタログを無料ダウンロード

SNSでもご購読できます。

LikeBox

Facebook By Weblizar Powered By Weblizar

Instagram Feed

Something is wrong. Response takes too long or there is JS error. Press Ctrl+Shift+J or Cmd+Shift+J on a Mac.

営業日

Loading...
<< Previous | Next >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31