紫外線とLEDパネル・ELシート

 

今回は紫外線とLEDライトパネル・高輝度無機ELシートの関係について考察させていただきます。

 

紫外線とは…

紫外線(しがいせん、: ultraviolet)とは、波長が10 – 400 nm、即ち可視光線より短く軟X線より長い不可視光線電磁波である。-Wikipediaより

ご存知の通り、紫外線は物質・物体を劣化させます。この劣化には、紫外線による変色(色褪せ)も含まれています。夏場の日焼けもこれと同様に紫外線で皮膚が劣化し、肌が黒くなります。

蛍光灯からは紫外線が出ます。LEDにも種類はありますが、弊社で使用しているLEDパネルのLEDチップやELシートからは紫外線は出ません。

今回は弊社の紫外線の出ないLEDパネルを考察に使用させていただきます。

LEDライトパネル

紫外線ゼロのLEDパネル

暗闇点灯のLEDライトパネル

四角形のLEDライトパネルはLEDチップの光を1辺(もしくは2辺・4辺)から導光板に照らし均一に盤面を発光させております。この発光体であるLEDチップから紫外線は出ておりません。

つまり、LEDパネルが原因でメディアなどが紫外線により色褪せるなどの劣化が起こることはありません。

LEDパネルはLEDチップの特性上、熱に弱く熱が原因で劣化いたします。LEDパネルは放熱フレームを使用しており、熱を放散しやすい構造となっているため通常の使用では問題なく機能します。また、盤面に熱を持たないので紫外線とともに熱でのメディアなどの対照物の劣化を防ぐことが可能となります。

 

無機ELシート

紫外線ゼロで柔軟なELシート

軽く曲げても発光することができるELシート

本来、無機ELシートはブルーグリーンに光ります。これを白色に見せるためピンクの顔料を塗布しております。

このピンクの顔料は紫外線に弱く、紫外線で劣化してしまうと白く光らなくなってしまいます。

反面、ELシートからは紫外線が出ないのでLEDパネルと同じく対照メディアや美術品などの対照物を紫外線の光から守り、そして照らしてくれます。ELシートは曲げても発光することができるのでたくさんの場面で重宝されます。

また、ELシートもシート自体に熱を持つことがなく熱から対照物を守ることが可能でございます。

 

まとめ

LEDパネルは寿命も長く消費電力が少ないので環境にも優しいエコロジーな商品でございます。水銀などの有害物質を含まない環境にやさしいELシートは前述したとおり、曲げることができる非常にフレキシブルな光源でございます。

両者とも紫外線の放出はないので安心して紫外線を気にせずご利用いただけます。

紫外線による対照物の劣化を防ぎたい博物館や美術館などから、食べ物や洋服、雑貨を紫外線から守りきれいに見せたいお店などの商業施設でのご利用が最適でございます。

 

有限会社 ルミテクノ
京都市左京区田中西高原町3-4
Tel 075 706 5910 Fax 075 706 5911
Mail shop@lumitechno.co.jp
ルミテクノオンラインショップ https://www.lumitechno.co.jp/onlineshop/

SNSでもご購読できます。

LikeBox

Facebook By Weblizar Powered By Weblizar

Instagram Feed

Something is wrong. Response takes too long or there is JS error. Press Ctrl+Shift+J or Cmd+Shift+J on a Mac.

営業日

Loading...
<< Previous | Next >>
  1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31