LEDパネルの比較(2009年モデル×現行モデル)

 

前回に引き続き、今回も比較してみたいと思います。

今回比較するのは旧モデルと現在のモデル、どちらもA1サイズの大きなライトパネルを使用します。

A2G点灯

(現行モデル)

当初からハードの部分は常に改良していたので、変わらないのは外寸、大きさや重さなど見た目の部分です。

年代 2009年モデル 2016年現在
名称 LEDライトパネルA1G LEDライトパネルA1G
品番 A1G-L2316-SFR23 A1G-L2116-SFR23
外寸 628mm×875mm 628mm×875mm
厚さ 24mm 24mm
内寸 582mm×829mm 582mm×829mm
重さ 7.6kg 7.6kg
LEDチップ 3chip 102 chip 96
使用電力 24W 23W
照度 2100Lux 4300Lux
価格(税別) 62,000円 51,300円

大きく変化したのは照度です。

この変化の秘密は紛れもなく使用LEDチップの変化です。以前使用していたチップをソウル半導体、LG電子のものに変えたことでこの照度を維持できるようになりました。また、販売価格の改定も可能となりました。

LEDチップの数が減ったのにも関わらずこの照度を実現できたのには光を効率よく分散させ光らせる導光板の技術向上も背景にあります。

現在ももちろん商品性能向上の研究をしており、さまざまな商品・バリエーションが近い将来増えると思います。それに伴い、よりお客様に満足していただける商品づくりや提案できる商品がさらに増加することと思います。

 

有限会社 ルミテクノ

京都市左京区田中西高原町3-4

Tel:075 706 5910

Fax:075 706 5911

Mail:shop@lumitechno.co.jp

OnlineShop: https://www.lumitechno.co.jp/onlineshop/

 

SNSでもご購読できます。

LikeBox

Facebook By Weblizar Powered By Weblizar

Instagram Feed

Something is wrong. Response takes too long or there is JS error. Press Ctrl+Shift+J or Cmd+Shift+J on a Mac.

営業日

Loading...
<< Previous | Next >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31