超薄型LEDパネル(LEDライトモジュール)

薄型LEDパネル

超薄型の導光板式LEDパネル、LEDライトモジュールについてご紹介いたします。

弊社のLEDパネルには大きく分けて

の3種類ございます。

今回ご紹介するLEDライトモジュールは導光板の周囲4辺が放熱フレームのみに囲まれた薄型のLEDパネルです。

LEDライトパネルと大きく異なる点は開閉式のスナップフレームがついていないところにあります。開閉式のスナップフレームがついていないので非常に薄く、什器照明の光源や機械の組み込み光源に最適の面光源です。

 

薄型LEDパネルの秘密

薄型LEDパネル

LEDライトモジュール導光板+拡散板仕様(4S10-LDP)

弊社のLEDパネルは導光板方式を採用しております。

導光板方式とは導光板の側面よりLEDチップの光を当て、板面全体を光らせます。また、側面より光を入れるので厚みを抑えることができます。

サイズに合わせた導光板を使用することにより明るく、かつ光ムラの少ない面光源となります。

 

各種モデル

LEDライトモジュールには3つの異なった種類があります。

使用用途・方法に合わせてお選びいただくことができます。

導光板仕様(4S8)

5mmの導光板を使用した厚さわずか8mm(放熱フレーム部分)の仕様です。

バックライト光源としてご使用の際は乳白色のメディアをご使用ください。

薄型LEDパネル

導光板+拡散板仕様(4S10-LDP)

5mmの導光板と2mmの拡散板を使用した厚さわずか10mm(放熱フレーム部分)の仕様です。

拡散板により直接板面を見ても照明器具として最適の面光源です。

薄型LEDパネル(導光板+拡散板仕様)

導光板仕様(4D8)

厚さ3mmの導光板を2枚使用した厚さわずか8mm(放熱フレーム部分)の仕様です。

両面発光ですので突出しサイン・吊下げサインに最適の面光源です。4S8と同様にバックライト光源としてご使用の際は乳白色のメディアをご使用ください。

両面発光薄型LEDパネル

 

スペック

薄くなっても明るさは変わらず、平均3500Luxの明るさがあります。

光ムラも少なく美しい光源となっています。

照度 3500Lux以上
板面均一輝度 80%以上
演色性 Ra83以上

 

 

LEDライトモジュール LEDライトモジュール

(消灯時と点灯時:導光板+拡散板仕様:4S10-LDP)

 

使用用途・方法

使用方法や使用用途は様々ですが以下3つのジャンルで多くご使用いただいております。

サイン

  • サインパネルのバックライト光源(開閉式のスナップフレームはありませんので周囲のフレームはご自身でご用意ください。)
  • 自作フレームの光源

建築・設計・インテリア

  • 店舗什器の什器照明
  • 家具照明
  • 光壁・光床の建築化照明
  • 面光源の間接照明

検査

  • 画像検査等の機械の組み込み光源

 

まとめ

フレームレスのLEDパネルとしてご使用いただいているLEDライトモジュールですが、開閉式のスナップフレームが無いためサインの光源のみならず様々な用途や方法でご使用いただいております。

現在ご計画中の案件にも是非ご採用ください。

お問い合わせお見積りをお待ちしております。

SNSでもご購読できます。

LikeBox

Facebook By Weblizar Powered By Weblizar

Instagram Feed

Something is wrong. Response takes too long or there is JS error. Press Ctrl+Shift+J or Cmd+Shift+J on a Mac.

営業日

Loading...
<< Previous | Next >>
  1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31