2016年 6月 の投稿一覧

LEDライトパネルの消費電力と電気料金

 

今回は弊社のLEDパネルの消費電力とそれに対する電気料金を検証させていただきます。

LEDライトパネルA1

LEDライトパネルA1(A1G-L2116-SFR23)

検証に使用いたしますのは大型サイズのLEDライトパネルA1サイズとさせていただきます。

続きを読む

陳列什器照明としてのLEDライトパネル

弊社商品のLEDパネルにはメディア交換が可能な開閉式のフレームがあるタイプのLEDライトパネル、導光板の周囲に放熱フレームだけをつけたフレームレス薄型のLEDライトモジュール、LEDチップ挿入部だけの放熱フレームと導光板の最軽量最薄のLEDライトシートがあります。これらの3種類の製品には、最適な使用方法があります。

今回はその厚さわずか8mm(導光板仕様)のLEDライトモジュール・LEDライトシートを陳列什器や陳列棚、備え付けの照明(建築化照明)・バックライト光源としてご紹介させていただきます。

続きを読む

無機ELシート(お客さまの使用例:バックライトとして使用)

照らし切り絵

照らし切り絵

先日、弊社オンラインショップにて長くお付き合いいただいているお客様から弊社の光るシート「無機ELシート」を使用した素敵な作品を見せていただき、

「是非、弊社blogでご紹介させていただきたいです」

とお尋ねしたところ、快く承諾いただけたのでご紹介したいと思います。

続きを読む

LEDパネルの比較(2009年モデル×現行モデル)

 

前回に引き続き、今回も比較してみたいと思います。

今回比較するのは旧モデルと現在のモデル、どちらもA1サイズの大きなライトパネルを使用します。

A2G点灯

(現行モデル)

当初からハードの部分は常に改良していたので、変わらないのは外寸、大きさや重さなど見た目の部分です。

年代 2009年モデル 2016年現在
名称 LEDライトパネルA1G LEDライトパネルA1G
品番 A1G-L2316-SFR23 A1G-L2116-SFR23
外寸 628mm×875mm 628mm×875mm
厚さ 24mm 24mm
内寸 582mm×829mm 582mm×829mm
重さ 7.6kg 7.6kg
LEDチップ 3chip 102 chip 96
使用電力 24W 23W
照度 2100Lux 4300Lux
価格(税別) 62,000円 51,300円

大きく変化したのは照度です。

この変化の秘密は紛れもなく使用LEDチップの変化です。以前使用していたチップをソウル半導体、LG電子のものに変えたことでこの照度を維持できるようになりました。また、販売価格の改定も可能となりました。

LEDチップの数が減ったのにも関わらずこの照度を実現できたのには光を効率よく分散させ光らせる導光板の技術向上も背景にあります。

現在ももちろん商品性能向上の研究をしており、さまざまな商品・バリエーションが近い将来増えると思います。それに伴い、よりお客様に満足していただける商品づくりや提案できる商品がさらに増加することと思います。

 

有限会社 ルミテクノ

京都市左京区田中西高原町3-4

Tel:075 706 5910

Fax:075 706 5911

Mail:shop@lumitechno.co.jp

OnlineShop: https://www.lumitechno.co.jp/onlineshop/

 

LEDパネルの比較

 

前回と以前で弊社LEDパネルの概要を説明させていただきました。そして、今回はA4サイズのLEDライトパネルLEDライトモジュールのモデルを徹底的に比較してみたいと思います。

LEDライトパネル

A4サイズ LEDライトパネル

 

フレームレスLEDパネル

A4サイズ LEDパネル

LEDライトパネル LEDライトモジュール
 品番 A4G-L1116-SFR23 A4-L1116-4S8
外寸サイズ 244mm×331mm 210mm×297mm
内寸サイズ 198mm×285mm 183mm×270mm
厚さ 24mm 8mm
重さ 1.8キロ 0.6キロ
照度 3,500Lux 3,300Lux
消費電力 3W 3W
価格 16,416円 11,880円

大きな違いはフレームとそれに付随するスペックにあります。

続きを読む

超薄型LEDパネル(LEDライトモジュール)

 

今回紹介したいのは弊社では超薄型のLEDライトパネル、LEDライトモジュールです。(-4S8/4S10/4D8/LDP)

弊社LEDパネルには大きく分けて3種類、

LEDライトパネル・LEDライトモジュール・LEDライトシート

があります。

その中でもLEDライトモジュールは4辺がフレームに囲まれた中でも最薄のモデルとなります。

LDP厚さ

(LEDライトモジュール拡散板仕様)

この通り、わずか8mm(導光板仕様) と10mm(拡散板仕様)しか厚さがありません。

薄くなったからと言えど、自慢の照度は変わらず最大で4000Luxを誇ります。

モジュール(LDP) モジュール(明るさ)

(消灯時と点灯時:拡散板モデル)

フレームレスにすることにより超薄型超軽量を実現しておりますので、より自然に導入できます。

また、両面光るモデル(4D8)もございます。

モジュール両面(点灯3)

(導光板型両面ライトモジュール)

このモデルは別注品として発注していただくクライアント様も多く、柱に巻くような湾曲した形(軽いR付け)や陳列什器、インテリアの備え付け照明・パーツ(部品)としてのLED、このようなご提案も多い商品です。

 

このようにクライアント様のお知恵もお借りして、従来のLEDパネルより柔軟かつ斬新なご提案も多くさせていただいております。皆さんがよく目にする陳列什器やインテリアにも弊社の超薄型ライトモジュールが使用されていることもあると思います。

もちろん、LEDライトパネルの薄型モデルとしてご利用いただいているお客様も多いのは事実です。

モジュール(化粧品)

 

多い実績からお客様・クライアント様のご希望に合わせた商品のご提案をさせていただきますのでまずはお気軽にお問い合わせください。

超薄型のLEDモジュールを是非ご活用ください!

 

LEDライトモジュール

 

有限会社 ルミテクノ

京都市左京区田中西高原町3-4

Tel:075 706 5910

Fax:075 706 5911

Mail:shop@lumitechno.co.jp

OnlineShop: https://www.lumitechno.co.jp/onlineshop/

LEDライトパネル(大型)

 

こんにちは。

今日はLEDライトパネル特にA1やB1などのA2サイズ以上で大きなものについて紹介したいと思います。

LEDライトパネルとは前回のblogで詳しく説明しているのでそちらをご参考ください。

 

A2Gフィルム

本日撮れたての写真です。

このモデルのA2サイズ以上では明るさが4000Lux以上とかなり明るいため、昼間の使用や屋外へ向けてのサインパネルとしてはかなり使用価値は高いです。

A2G消灯A2G点灯

(消灯時と点灯時)

この明るさにはもちろん秘密があります。が、公開します。

まずは常に研究・改良されている導光板やLEDチップです。これらの技術向上により数年で2倍以上の明るさが保証されるようになりました。そしてA2サイズ以上は光らせる面積が大きいのでA3サイズ以下に比べLEDチップが上下2方向あります。物理的にもこのおかげで驚異の4000Luxが実現します。

 

メディアの入れ替えも簡単で4方向スナップ式となっており誰でも簡単にとり行うことができます。A2Gフレーム

付属品ではないですが、写真のようにイーゼルスタンド(写真ではホームセンターで購入したものを使用)を使用するとすぐにお店などでサインパネルとして工事も一切不要で導入していただけます。改装店舗や新店舗には裏配線で電源アダプターが見えない裏配線モデルも取り揃えております。在庫品はA1サイズですが納期をいただければ7-10日程度でご準備いたします。

お客様のご希望は最優先で販売いたしておりますのでまずはお問い合わせください!お客様のご要望に添えるよう一同努力してまいります!

 

LEDライトパネル

 

有限会社 ルミテクノ

京都市左京区田中西高原町3-4

Tel:075 706 5910

Fax:075 706 5911

Mail:shop@lumitechno.co.jp

OnlineShop: https://www.lumitechno.co.jp/onlineshop/

LEDパネルとは

弊社では2007年より導光板式のLEDパネルを製作・販売しております。

LEDパネルは大きく分けて導光板方式(エッジライト方式)と板面直下型の2つに分かれます。

導光板方式は導光板の側面よりLEDの光を当てて板面全体を光らせます。それに対して、板面直下型は板面の下にLEDを敷き詰めて板面を発光させます。

導光板方式は光の効率がよく、薄型軽量のためサインパネルのみならず建築化照明や什器照明の面光源としても多くお使いいただいております。導光板にはドット柄をシルクスクリーンで印刷するタイプやVカットといわれる溝を板面に作るもの、レーザーで板面に傷を付けるものなどがあります。弊社ではドット柄をシルクスクリーンで印刷するタイプを採用しております。

弊社で採用しているドット柄を印刷するタイプの導光板は非常に明るくムラが少ない構造となっております

続きを読む

LEDスタンドパネル

本日は弊社でも取扱の簡単なLEDパネルをご紹介いたします。

クライアント様のリストを眺めているとあることに気づきました。

明らかに多いのが男性のお客様!法人のクライアントさまを除いて、弊社で購入いただいたのはほとんど男性のお客様です。しかし、もっと多くの方にLEDのチカラを知ってほしいと思います。

確かに、オンラインショップで人気のELシートや複雑なLED関係の商品は女性には抵抗があるかもしれません。男性も同じで、抵抗がある方も多いはずです。

しかし、今回紹介させていただくLEDスタンドパネルは思っているほど複雑ではありません!しかも、導入しやすい商品もあります。

続きを読む

クロームフレーム(LEDライトパネル)

 

こんにちは。
6月に入り、blogを始めて2か月経ちました。これからも多くの方に見てもらえることを楽しみにしています。

 

instagramを見ていただいているでしょうか?商品や導入現場はもちろんオフィスでの作業の様子などもどんどんあげていきたいと思いますので是非こちらもご覧ください。

今日、投稿したのがこの写真です。

このLEDライトパネルは通常のシルバーとは違い高級感漂う

クローム仕上げ

です。クローム特有のツヤと輝きがある艶やかなフレームでスタイリッシュなモデルとなっております。主に、ファションブティックや化粧品店、主にカフェやバーなどの飲食店でご利用いただいており、メディアの美しさをより引き立ててくれます。もちろんライトパネルということなので従来通りの商品と同じく、明るさや品質は折り紙付きです。

instagram写真のものはスタイリッシュを追求した故、角が尖っていますが従来のSFR23型(角を丸めたモデル)のフレームも選択可能です。気になるお値段もSFR23型もLF31H型(instagram写真)とほとんど変わりません。

File 2016-06-03 17 26 41

(SFR23型)

 

弊社イチオシのキレイ顔、クローム仕上げのライトパネルで素敵なインテリアのお店をより引き立ててください!

 

LEDライトパネル クローム仕上げ

クローム仕上げのお問い合わせ・お見積り

 

有限会社 ルミテクノ

京都市左京区田中西高原町3-4

Tel:075 706 5910

Fax:075 706 5911

Mail:shop@lumitechno.co.jp

OnlineShop: https://www.lumitechno.co.jp/onlineshop/